美美子ブログ

美容まとめアラフォーシングルママブログ:アラフォーになってから急激に老けた&太った。対策を練る為に美容商品を探しまくり。アンチエイジング・脱毛・ダイエット・美容液・ワキガ対策色々調べるよ(*^-^*)

coyori美容液とペネロペムーンクレンジングで肌を完全に蘇らせる!!

シミ・シワ・ほうれい線・くすみ改善が謳い文句の美容液。

果たして、市場に出回っている美容液の中で、どれだけの美容液が、その効果を満たしているのだろうか。

プラセンタ配合と書かれていれば、必ず若返りするかのような気持に陥るが、プラセンタにも質があり、全てのプラセンタに効果が出るとは限らない。

大切なのは、自分の肌、体質に合った化粧品を使う事。

歳を重ねれば、ある程度自分の肌質を見極める事ができるが、実は若い時とアラフォーになった時では、肌質が変わっている可能性もある。

水分が失われ、コラーゲン・エラスチンも減少。

代謝を行うパワーも減り、長年の紫外線によるシミ予備軍が顔を出してきた頃でもある。

やはり、歳月には勝てない。

でも、そこで諦めたら終わり。

諦める前に、coyori美容液14日間ハリ体験セットを試してから諦めてほしい。

 

美容サイト口コミを見ても、肌がプルプルツヤツヤになったと大評判のこより。

自然の力で高い効果を生み出し、シワ・たるみ・皮脂不足に着目した美容液は、雑誌・メディアでも掲載され、美容ブロガーの間でも話題。

コヨリの14日間ハリ体験セットは美容液だけでなく、高保湿温泉化粧水と濃密美容クリームもついた3点セット。

お値段何と税込1480円!

絶対的な結果が生まれる予感・・・。

 

ちなみにクレンジングにもこだわっているだろうか。

油分の多い化粧品を落とすには、それなりの成分がクレンジングには含まれている。

クレンジングは成分により、肌を痛めつけるので、美容液と同様気を使ってほしい。

エバーピンククレンジングミルクは美容液のようなクレンジングとして話題。

coyori同様、自然の力で肌を蘇らせる事を目的とした植物由来の成分を配合したクレンジング。

 

もはや、時代は自然と同化する傾向にある。

 

 

 

シミ・肝斑もまとめて消す!プラセンタの効果はどこまで?

 シミ・肝斑。

 日焼けのし過ぎや出産と女性は男性よりも、シミ・肝斑が発症しやすい環境にあります。出産すると、女性ホルモンのバランスが崩れ、肝斑ができやすいですが、ストレスや物理的刺激でも、出てくる可能性があります。

 

 そこで、今シミが薄くなると話題なのはプラセンタ。

プラセンタを含む美容液は数知れず、効果も効く人と効かない人がいたり、コスパ的にも続ける事は不可能という商品もあります。

 ピュアプラセンタはよくある初回無料でも980円でもありません。

3500円で1ヶ月分お試しなので、安くはありません。

但し、プラセンタの含有量が破壊的に他と違います。

 ヨーロッパ産のプラセンタは、厳しい管理基準で、美容成分が失われない酵素分解法で抽出。アスタキサンチンをはじめ、ローズヒップなども配合され、美容効果だけでなく、更年期にも効果期待できます。

 2粒で10000mgも配合され、質の高いピュアプラセンタは試してみたいプラセンタサプリメント。これでシミも薄くなるかも!?

 

 それでもダメなら、クリニックへ行って、シミ・肝斑を対処した方が得策です。

 赤坂メディカルMクリニックのレーザートレーニングは、肝斑、シミ、くすみ、毛穴の開きを改善します。従来の機器では、肝斑治療が中々難しかったようですが、このレーザートレーニングで肝斑、シミ、くすみをまとめて改善。

 以前、年配の方のお肌がシミ一つなく、美肌だったので、どうやってその肌を維持しているのかと尋ねたら、

「海が大好きで全身シミだらけだったんだけど、レーザー治療したのよ」

とおしゃってました。

 本当にレーザーでこんなにキレイになるものかと、その時は感心してしまいました。

 

 金銭的に余裕のある方、長期間プラセンタを飲み続けるのが面倒な方は、一気に赤坂メディカルMクリニックでレーザー治療してしまった方が良いかもしれません。

 

子供の成長に必要な栄養と対応/虫歯予防はどうすれば?

 美容に気を使うお母さま方。

 お子様にも気を使えていますか?

 今の世の中には、美味しいモノがたくさんあり、また手軽に調理でき、手抜きも上手に出来てしまう料理もあります。無農薬にこだわった野菜や、スムージーなど身体の事を考えた食べ物もたくさんありますが、子供はどれぐらい栄養が摂取できているのでしょうか。

 背を伸ばしてあげたいと、牛乳を一生懸命飲ませても、マグネシウムと一緒に摂取しないと体内にカルシウムは吸収されません。

 マグネシウムの食品と言うと、

・アーモンド

・あおさ

・大豆

・木綿豆腐

・干しエビ

などです。

中々組み合わせるのは難しいですよね。

 

 アスミールなら、子供に必要な栄養分にプラス成長ホルモンの分泌促進が行えます。

 亜鉛・アルギニンの他にプラセンタも配合されているアスミール。胎盤であるプラセンタは、アミノ酸・ビタミン・ミネラルが豊富。

 背を伸ばしたい成分カルシウムを効率的に吸収してくれる成分も配合されているので、今現在背が小さくて悩んでいるお子様でも、期待できます。

 体力的にも不安なお子様にも最適。半年ほど飲み続ける事で、食欲も旺盛になり、背も伸びた(個人差アリ)という口コミも多くあります。但し、2~3ヶ月で飲むのをやめてしまうと効果があまりないようです。

 

 子供でもう一つ気になるのは虫歯。

親が一生懸命磨いていても、虫歯になる時が来ます。

 歯磨きガム【ポスカ】は口内にカルシウムを補給し、丈夫な歯を保つガム。

 食事と食事の間に唾液に溶けたカルシウムが虫歯を防いでくれるのですが、常にお菓子や何かを口にしていると、歯からカルシウムが失われ、歯の表面に穴があいてしまいます。

 ポスカは唾液に溶けやすい水溶性カルシウムなので、歯にカルシウムを届ける事ができます。ガムなので気軽に摂取できますね。

 

まつ毛美容液で大切な事。マツエク辞めたいけど、すっぴんが怖い

 顔の印象って大事ですね。

内面が大事だと分かりつつも、人はどうしても初めに顔を見ます。

まつ毛が長いだけで、目の印象もかなり変わりますね。

 

 ビューラー、つけまつげ、マツエク、まつ毛カールなど、まつ毛を装飾する方法はいくらでもありますが、実はこれらは全てまつ毛を傷めています。

 

・ビューラーはまつ毛を引っ張る。

・つけまつげはつける時の接着剤が目元に良くない。

 また取る時に引っ張る為、まつ毛が抜けたり、肌荒れを起こす。

・マツエクはまつ毛にかなり負担をかける上に、接着剤が肌荒れする。

 まつ毛がスカスカになる原因はマツエクが一番。

・まつ毛カールは、髪の毛にパーマを当てるのと同じ。

 

時代は、まつ毛を「育てる」です。

本来のまつ毛を元気に太くする事こそ大切です。

 

 湘南美容ロングラッシュリッチは、

ローヤルゼリー

・ツバメの巣エキス

カミツレ花エキス

ヒアルロン酸

が入ったコスパ良しのまつ毛美容液。

安いからと言って効果がないまつ毛美容液とは違います。

 

 バサラエッセンスは、美容成分が約96%のまつ毛・眉毛に効果的なまつ毛美容液。

普通のまつ毛美容液と違って、ローラーの先端部分でまつ毛の根元にしっかりと美容成分を届けるます。ナツメ果実エキスがマツイクをサポートする力があり、手応え実感。

 

 まつ毛が太く長いと、マツエクに行く必要もなく、つけまつげをする手間も要りません。いつどんな時でもすっぴん怖くない!

産後の過ごし方は?体操、家事は必要?赤ちゃんの肌ケアも忘れずに!

 女性は出産すると、骨盤が開きます。

 骨盤の開きを元に戻すために、骨盤ベルトや体操などを行いますが、赤ちゃんの面倒や家事で中々時間が取れない事もしばしば。

 

 そんな時は、自宅で簡単ヨガ。

お腹・脇腹を引き締め、肩甲骨をストレッチ。

バストアップと太もも引き締めに、骨盤矯正運動まで出来る産後ヨガ・ストレッチの為のボール『美ストレッチボール』。

1日3分週2回だけ、美ストレッチボールを使って運動するだけで、無理せず体型を戻し、体調を整えるので頑張りましょう。

 

 もちろん、食事も大切です。

ですが、赤ちゃんの面倒に家事など、お母さんはやる事いっぱい。

出産してすぐは、体力もありませんので無理すると後々倒れてしまったり、体調不全が続いたりするので、カラダを休める必要があります。

食事は大切ですが、手を抜ける所は抜きましょう。

 発芽米 彩り米ブレンドは何とファンケルから発売されている赤米&黒米です。

赤米は白米と比べ、食物繊維・カルシウム・マグネシウムカリウムビタミンB1が何倍も含まれており、便秘改善、肌トラブル解消、むくみ予防、免疫力アップ、疲れにくいなど生活習慣病を防いでくれる働きがあります。

 脂肪燃焼やアンチエイジング効果もあるので、美容効果も高めです。

 黒米の効果は、赤米とほぼ同じですが、唯一アントシアニンという成分が含まれています。これは、ブルーベリーにも含まれる成分の為、眼精疲労に効果的です。

 また、抗酸化作用が非常に強い為、カラダのサビ取りを行ってくれる=アンチエイジング効果が高い米となります。

 発芽米彩り米ブレンドは、もちもちして味も美味しいと評判です。

 

 最後に、愛しいお子様に。

 産まれたばかりの赤ちゃんでも、乾燥肌の子もいます。

外の日差しで赤くなってしまったり、肌荒れを起こしてしまった時、恐らく病院に連れていかれる方も多いとは思いますが、病院で余計な病気をもらってしまったり、混んでたりするとぐずってしまう事もあるかと思います。

少しぐらいの肌荒れなら、アロベビー ミルクローションで大丈夫です。

 子供の肌って、もちもちプルプルなので、肌がキレイな印象ですが、実は大人の肌の半分ぐらいの薄さなんです。その為、汗もかきやすく、あせももできやすい為に、大人よりもケアをしてあげる必要があります。

 アロベビー ミルクローションが雑誌やママブログで話題になっている理由は、天然由来の高保湿成分で0歳から使える安心感ですね♪

 

 

 

男性用日焼け止めは必要か?おススメは?/シミがあると老けて見える!

ゴルフ、サーフィン、ダイビング、スノーボードなどアウトドアスポーツ大好きな方にありがちの、背中のシミ。最近では、顔のシミも気にする男性も増えています。

男は黒い方がカッコイイと言われがちですが、その肌奥にはシミ予備軍が潜み、ひどくなると皮膚がんになる可能性も。まして、年々強くなる紫外線は、もはや「太陽光」というレベルではなく、中火傷の症状になってきている。

将来の自分の為にも、これからは男性も日焼け止めを付ける事をおススメします。

 

ZIGEN UVクリームジェルは、白浮きせずベタベタ感なし。

口コミでは、

「市販の日焼け止めでは効果がなくても、ZIGEN UVクリームジェルだと日焼けしなかった」

「小さい頃からスポーツ三昧だったので、顔がシミだらけだったが、ZIGEN UVクリームジェルを塗り出して、シミが薄くなった」

「肌荒れがなくなり、一日中肌が潤っている」

何と、今話題の女性用日焼け止めサプリメントと同じような効果が期待できるよですね。日焼けを防ぐだけでなく、美肌作りにも効果的です。

 

先日、グレートコネクションという番組で、ファミリーマート社長澤田さんを紹介していたが、何と60歳なのに美肌という印象を受けた。少し黒めだが、元気で若い!

次に紹介されたローソン顧問玉塚さんも55歳なのに、若い!

やはり、出来る男は身だしなみにもかなり気を使っているようだ。

美容液5種類を徹底解析してみた。美容液の目的は何?自分の肌質は?

 

数多くの美容液が販売されていますが、

一体どれが効果的で、自分に合うのか。

 

肌質にも多種類あります。

・乾燥肌

・オイリー肌

・敏感肌

・混合肌

・年齢肌

この肌質によって、お好きな美容液や化粧水を

使用するのがベストです。

 

乾燥肌におススメなのが、

・ALL-J(オールジェー)

・エルア(erua)

乾燥肌にプラス年齢肌におススメは

エミューの雫

・キレイ・デ・ボーテリペアセラム

・ワンダーエイジレス

 

ALL-J(オールジェー)はとにかく潤い重視。

25種類の美容成分が配合し、保水力抜群の

米ぬかが配合されている事は特徴。

もちろん、潤いたっぷりという事は、

シワ対策にもなります。

初回無料。

 

エルア(erua)は紫外線たっぷり浴びるサーファーの

口コミから広がった美容液。

高い保湿効果で、日焼け後のヒリヒリもなく、皮も

剥けにくく、手荒れも予防。

アトピーの子供に使用した所、ステロイドが不要に

なったとか。

口コミで広がったエルアは効果を期待できますね。

 

エミューの雫は40代50代向けの乾燥・小じわ・くすみ

対策の美容液。

特徴はエミューオイル。

再生能力が高く、肌奥への浸透率が高い万能オイル。

角質層まで浸透させる事が可能な化粧界の画期的オイル。

 

キレイ・デ・ボーテリペアセラムはシワに集中した

美容液。プラセンタを始め、100%美容成分を配合した

集中エイジングケア。

オイリー肌の人も使える美容液で、肌質を整えてくれる

働きがあります。

1回たった2滴でしわ対策ができる優れものの

キレイ・デ・ボーテリペアセラム。

効果はかなり期待できます。

 

ワンダーエイジレスは世界で人気沸騰した

美容液コンシーラー。

塗るボトックスとも言われます。

肌に塗布して90秒後にシワ表面を伸ばす力があります。

嘘みたいに肌が上がり、シワもピーン。

アラフォーでも諦めないで大丈夫。